塩紅鮭とオススメの特選干物5種

型番 set306
販売価格 4,860円(税込)
購入数

セット内容 あじ開き(日本近海産,オランダ、約120g) 2枚、さんま開き(北海道産、約130g) 2枚、つぼだい開き(宮城県産 約300g) 1枚 、中塩紅鮭(ロシア、カナダ産 約60g) 2切、ノドグロ開き(島根県産 約100g) 1枚、アマダイ開き(長崎県産 約180g) 1枚

素材、私共の看板商品である塩紅鮭と自信を持ってオススメできる干物のセットです。

塩紅鮭:毎年、ロシア、カナダ、アメリカの各漁場から脂の乗りの良い紅鮭を仕入れて沖漬けと言われる手法で塩紅鮭に加工してお届けしております。ホッコリとした焼き上がりと表面に滲み出す脂、鮭本来の美味しさを味わっていただける当店の看板商品です。

アマダイ開き:長崎県対馬沖で獲られた赤アマダイを吸水シートを使って干物にしています。柔らかな肉質、甘みを持つ白身魚の干物です。弱火でじっくりと焼いてください。

あじ開き:干物と言いますと、沼津のあじの干物が直ぐに思い浮かべるお客様も多いかと思います。静岡県沼津では、新物のあじの漁が始まりますと全国の港から脂の乗りが良い良質のあじを集め干物を作っています。青魚ですので栄養価が高く、旨味のある美味しい干物です。

さんま開き: 秋の魚と言えば、さんまでしょう。非常に栄養価が高く、レモンかスダチを絞って食べますと殆ど全てのビタミン類を摂る事ができます。夏バテぎみになる秋に旬を迎え、疲れた体に栄養を補給してくれる魚です。

つぼだい開き:あまりなじみの無い魚ですが、脂の乗りが非常に良く弾力のある肉質の白身魚です。1枚約300gも有りますので、2人前は十分に取れます。

ノドグロ開き:今一番知れ渡っている高級魚ではないでしょうか。外見からは想像も出来ないような濃厚な脂の乗り、甘みのある魚です。ほぼ通年で漁獲されますが、脂がグンと乗ってくるのは冬場です。大きいサイズの干物は、高価で中々入手できませんが、100g位のサイズでしたらお手ごろ価格で、味も大きな物さほど変わりません。一度は味わってみたい高級魚です。

保存方法と賞味期限:急速冷凍した状態でクール宅急便にて配送させて頂きますそのまま冷凍保存で3週間は、美味しく召し上がって頂けます。解凍後は、冷蔵で3日間です。解凍後は、なるべく早くお召し上がりください。


最近チェックした商品

店主のあいさつ

北口 雅士

こんにちは!店長の北口です。 鮭好きが高じて鮭屋さんを始めて半世紀が過ぎました。脂が乗っていて旨みタップリの紅鮭を沖漬けと言われる日本古来の加工法で塩紅鮭にしてお届けします。

Blog